なんで毎回同じものしか贈ってこないんだろう
なんで毎回同じものしか贈ってこないんだろう
私は50代の都内に住む主婦です。我が家は親戚が多く、特に夫は兄弟が6人もいる関係もあって、毎年のお歳暮やお中元の際は互いの家を多くの贈答品が行き交います。
出費もなかなか多いのですが、毎回どんな品物を相手方が送ってくれるか、なかなか楽しみな機会でもあります。

熨斗紙と手提げ袋について | 本家尾張屋

しかし、中には変わったご家族もいて、「なんで毎回同じものしか贈ってこないんだろう」と思ってしまうようなお相手がいます。
どんなものを送ってくるかというと、毎年決まって、その方の地元で有名なお菓子なのですが、いわゆる「詰め合わせ」では無く、「単品」を選んでくるのです。
最初は私も主人も喜んでいたのですが、毎年のお中元もお歳暮も、何か別の機会でお土産をくれる時も、決まって同じお菓子なので、今では正直飽きが来てしまっています。

ギフト・贈答品に米沢牛・山形牛

本音を言えば、もう同じ贈り物は遠慮したいところなのですが、その親戚は、実は夫の兄に当たる人なので、なかなか言い出すことも出来ず、困ってしまっています。
旦那に「どうしてお義兄さんは、毎年・毎回同じ贈答品を送ってくるの?」と一度訪ねたことがありますが、彼曰くは「昔から思い込んだら一直線な人だったから…」という、何とも歯切れの悪い答えが返ってくるばかり。

おつきあいの表書き

最近では諦めが入ってしまって、その方から貰うお菓子は、そのまま夫に会社まで持っていってもらい、そこで食べてもらっている始末です。